ソレキアは、お客様と共に高い付加価値を創造するICTサービスインテグレータです。

導入事例 -フードディフェンスソリューション-

導入事例トップに戻る

製造食料品

Point食の安全対策を強力にサポート!

システム概要図

食料品大手食品メーカー 様

【採用サービス】
フードディフェンスソリューション
【サービス概要】
ICタッチタグと監視カメラを使い、人や物品の動線管理や製造工程の記録・監視を行うソリューションです。
  • フードディフェンスソリューション(イメージ)
  • 3つのソリューション

今までの課題は?

大手食品メーカー様では、実際に異物混入等の問題は発生しておりませんが、昨今続いている食の安全に関する問題もあり、消費者が安心して商品を購入できるよう管理体制を強化する必要がありました。特に外部からの脅威の進入を防止するための安全対策を実施することは重要課題となっており、以下の項目における対策を検討していました。
・不審者の侵入防止
・不審物の持ち込み防止(異物混入の防止)
・工場内の安全確保
・生産管理の強化

そのような課題に対し当社は、食の安全対策として工場内のセキュリティと安全性を強化するため、3つのソリューション(フードディフェンスソリューション)を提案し、ご採用いただきました。(上の画像をご参照ください)

導入いただいたシステムの効果は?

「従業員の食の安全に対する意識が高くなった」と評価をいただいております。また、タッチタグや監視カメラの設置により食の安全を害する行為を抑止でき、有事の追跡が可能となりました。

その他の製品やサービスにつきましては、サービス紹介サイトをご覧ください。

サービス紹介サイトを見る

事業内容トップに戻る



事業内容