サービスエンジニア 2014年入社 T.I

ソレキアを選んだ"きっかけ"と"決め手"は何ですか?

学生時代からパソコン等の電子機器を扱うのが好きで、将来もそういった方面の仕事がしたいと考えていたところソレキアの募集を見ました。 入社希望の旨をご連絡したところ統括部長が学校まで足を運んでくださり、仕事内容や入社してからの流れなどを丁寧に説明して頂いた事で、しっかりした会社だという印象を受け、入社を決めました。

現在の業務について教えてください

主にサーバ・ストレージ・ネットワーク製品の導入・保守を行っています。 お客様先に訪問する一般的なサービスエンジニアとは異なり、私は富士通のデータセンターに常駐しています。 特に私が所属する部署は、富士通でも最大規模のデータセンターで、約160社と非常に多くの基幹システムをお預かりし、お客様に安心・安全をお届けするよう日々奮闘しています。

仕事のやりがいを感じるのはどんなときですか?

先輩方から仕事を任されたときです。データセンターには、様々なお客様の基幹システムが導入されている為、小さなトラブルが大きな影響を及ぼす危険性があります。 ひとつひとつの作業を慎重、かつ迅速に実施しなければならない環境下で仕事を任されるということは、私にとって非常に光栄なことであり、無事に完了したときの達成感は次の仕事へのやる気にも繋がっています。

ソレキアらしさは何ですか?

社員同士の会話が多く、賑やかなところだと思います。 社員旅行などのイベントが多く、仕事以外での関わりが多いため、先輩後輩という立場であっても身構えず、自然体で話が出来るような雰囲気です。 空いた時間で世間話をしたり、時には冗談も言えるような良い職場環境だと思います。 だからこそ仕事に関する相談なども気軽にでき、仕事がスムーズに行えています。

良いと思う会社の制度はありますか?

入社1年目の教育制度が充実しているところです。 職業柄、専門知識が必要不可欠なのですが、入社時に富士通の教育施設で約半年ほどの研修がある為、ある程度の知識を身に付けることが出来ます。 ソレキアだけでなく富士通パートナー会社全体の新入社員が集まって行うため、各パートナー会社の新入社員と交流できる良い機会でもあります。

仕事の中で印象に残っているエピソードを教えてください

あるお客様の基幹ネットワークを切り替える為に、LANケーブル350本ほど差し替える作業が有りました。 作業時間も限られていた中、我々CEだけでなく営業、SE、お客様も一緒に作業して頂き、問題無く作業を完了することが出来ました。 当時まだ入社2年目でしたが、多くの人々の協力無くしては出来ない仕事なのだと実感しました。

働く上で心掛けていることは何ですか?

自分のペースを守った作業をすることを心掛けています。 作業によっては、時間が決められていたり早期復旧が求められたり、短時間で作業完了させなければならない場合があります。 そのような場面では、焦りが生じてミスが発生します。 どんな場面でも自分のペースを守り、落ち着いて作業をすることを心掛けています。

目指す将来像について教えてください

問題が発生した際の窓口になるような人材になりたいと思っています。 全てを一人で出来る仕事ではないので、トラブルや相談事などを共有することが大切です。 その共有をまずは私にしてもらえるような信頼関係を築きたいです。 これは社内に限らず、社外の方からも「ソレキアさんへの頼み事は、まず自分に聞いてみよう。」と思っていただけるような人材になれば、仕事の幅が広がるのではないかと思います。

就活中のキミへ応援メッセージ

何でもいいので趣味を見つけてください。 「これがあるから仕事を頑張れる。」というような息抜きになる趣味を持って欲しいです。 また、同じ趣味を持つ先輩と会話をする切っ掛けにもなります。 趣味の知識において先輩後輩は関係ないので、そういったところから先輩とのコミュニケーションを図ることで良い職場環境が築けると思います。

よくある一日のスケジュール

8:40 朝礼、スケジュール確認
9:00 障害対応のマニュアル確認、部品準備、お客様への連絡
10:00 障害対応(HDD交換やメモリ交換など)
12:00 昼食、昼休憩
13:00 交換した部品の返却、報告書作成
14:00 サーバ現調(新規設置・導入)作業
17:30 現調資料の整理、お客様情報の更新、報告書作成
19:00 業務終了